ポン太一家の冒険

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ポン太一家の冒険

発達障害(自閉症)中学男子の母の気持ち   ※無断転載禁止

思い出すとつらい

話があっちこっちとびますが、ポン太中学生のお話です。

 

f:id:pontaikka:20160712130355j:plain

 

 『奇妙な行動』とは何か。

あまり根掘り葉掘り聞いてませんが、過去のつらい思い出ではなく、当時は何とも思っていなかったけど振り返ってみると…という内容でした。

小学生のときは、集会で大声出しても人前でおならしても平気な子どもでした。
当時もちろん注意はしてましたが、まったく聞き耳を持ちませんでした。

 

これとは別に、つらかった出来事が頭からはなれず死にたいと言い出したので、短期間だけお薬を飲んでいた経験もあります。

 

忘れることが下手なんだと思います。 

じゃあ記憶力がいいのかというと、少し違うような気がします。今日のお昼ご飯に何を食べたか、昼休みに何をしたかも思い出せません。

 

(そういえば、短期記憶が弱いと思ってコグメドのワーキングメモリートレーニングをやってみたこともあります。

ポン太にあっていてかなり効果を感じましたが、永続的にトレーニングできるシステムならもっとよかったと思いました。)

 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ
にほんブログ村

 

 

 

広告を非表示にする

スポンサーリンク