ポン太一家の冒険

ポン太一家の冒険

発達障害(自閉症)中学男子の母の気持ち   ※無断転載禁止

義母のこと(2)

f:id:pontaikka:20150705024348j:plain

 

f:id:pontaikka:20150705024401j:plain

 

義母は”清濁併せのむ”政治家みたいな雰囲気の人物です。

厳しいけれど情が深くて、捨て猫や迷い犬を長年引き取って育てていたそうです。


彼女は一度も父親に抱かれたことがないと言っていました。
生まれる前に出征し、そのまま戦死されたので。

戦後の動乱期、この荒れた街で過ごした子供時代の苦労話をときどき聞かせてくれます。

 

対照的に実母は恵まれた家庭に生まれ、ずっと専業主婦だった人。

比べるのは悪いけれど、義母の方が、ありのままのポン太を受け入れてくれているといつも感じます…


苦労が人格を磨くのなら、辛 い 出 来 事 に も 意 味 は あ る ん だ と思えます。

少しだけ勇気がでます。

広告を非表示にする

スポンサーリンク